シラチャの生活情報 不動産物件、賃貸アパートの仲介

小林ミシュラン 5つ星への道の第42回は賃貸アパート「シラチャレジデンス」

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

名称未設定-4

シラチャロビンソンとイオンシラチャショッピングセンターの中間地点に完成した8階建てサービスアパート (☆☆☆)

 

バンコクで不動産仲介31年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第42回は「シラチャレジデンス」を紹介いたします。

シラチャは、近隣の大型工業団地等に勤務する日本人駐在員世帯を中心に多くの日本人が在住する地方都市です。バンコクから南南東へ165キロ、車で約2時間の距離に位置します。アマタナコン、アマタシティ、ピントン、イースタンシーボード等の工業団地内に生産拠点を置く日系企業への通勤アクセスが良く、2009年4月にはタイ国内ではバンコクに続く2番目の日本人学校となる『泰日教会学校シラチャ校』が開校し、日本人駐在員は単身者のみではなく、就学児童を持つ家族世帯も増加傾向にあります。

シラチャレジデンスはそんなシラチャ市街中心部のロビンソンデパートから歩道橋を渡って徒歩3分、10月に完成したばかりのイオンシラチャショッピングセンターからも徒歩5分以内という便利な立地にある、新築サービスアパートメントです。地上8階建ての当物件は、総ユニット数59室で、その構成はおおまかにスタジオ、1ベッドルーム、2ベッドルームの3種類に分けられます。最上階の8階にはペントハウス風のお部屋があるほか、デュプレックスの部屋も4室用意してあります。

この物件のお部屋の最大の特徴は、リビングルームとベッドルームが一体となったリビングダイニングベッドルームに、別途キッチンルームがドアで仕切られているということ。変則的なスタジオタイプと言えますが、52~56平米という広さを持っていて、かなりゆったりとした間取りです。このタイプのお部屋がいちばん多く、21室あります。窓が広く採光性がよい住空間なので落ち着きます。新築物件なので、家具調度品、内装具はすべて新品となってますので、気持ちよく生活することができることでしょう。共益施設としては、スイミングプール、フィットネスジム、それと公衆浴場、サウナも設置してあります。1階のロビー横には、フリースペースが設けられており、コーヒーメーカーやトースターが設置される予定なので、ここで軽食をとって仕事に向かうことができます。

当物件は住宅街の中にあり、閑雅な環境で自動車が通過することはほとんどありません。しかも特筆すべきは、当物件は、ロビンソンデパートと、先月完成したイオンシラチャショッピングセンターのちょうど中間地点に位置し、どちらへも徒歩で行くことができるのです。ここはシラチャの隠れたベストスポットではないか、と思います。

ただいま、オープン記念プロモーションとしてヨシダホールディングスグループ(ヨシダ不動産、小林株式会社)にお問い合わせのあったお客様だけに特別価格にてお部屋を提供いたします。詳細はお問い合わせください。35000バーツよりお部屋を紹介できます! 小林ミシュランでは3つ星からスタートします。

2015年11月5日 タイ自由ランド掲載

-> 小林ミシュランのホームページ

-> タイで不動産仲介

 

名称未設定-3

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-シラチャの生活情報, 不動産物件、賃貸アパートの仲介
-,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.