シラチャの生活情報 不動産物件、賃貸アパートの仲介

小林ミシュラン 5つ星への道の第43回は賃貸アパート「ハーモニックレジデンス」

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

小林ミシュラン 5つ星への道の第43回は賃貸アパート「ハーモニックレジデンス」

シラチャ日本人学校前に12月完成の新築 戸建て住宅(☆☆☆)

バンコクで不動産仲介30年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第43回は「ハーモニックレジデンス」を紹介いたします。

シラチャは、近隣の大型工業団地等に勤務する日本人駐在員世帯を中心に多くの日本人が在住する地方都市です。バンコクから南南東へ165キロ、車で約2時間の距離に位置します。アマタナコン、アマタシティ、ピントン、イースタンシーボード等の工業団地内に生産拠点を置く日系企業への通勤アクセスが良く、2009年4月にはタイ国内ではバンコクに続く2番目の日本人学校となる『泰日教会学校シラチャ校』が開校し、日本人駐在員は単身者のみではなく、就学児童を持つ家族世帯も増加傾向にあります。ハーモニックレジデンスは、2015年12月1日オープン予定の、日本人向け一戸建て風集合住宅です。敷地面積は5・5ヘクタールの広さに、全180戸を建設しています。

現在2ベッドルームのモデルルームがオープンしており、見学に行ってきました。場所はシラチャ市内から6キロほど奥に入ったモーターウェイのインターのそばにあります。当物件の斜め前にはシラチャ日本人学校があり、また敷地と接した隣にはオイスカ幼稚園があります。これはお子さんのいるご家族には最高のロケーションです。また徒歩10分くらいの位置にマックスバリュやツルハドラッグやレストラン、早稲田語学学校がある「Jパーク」という商業施設があり、買い物や食事には便利な立地となっております。

モデルルームの外側は、現在駐車場や公園やクラブハウスなど共益施設の建設が急ピッチで行なわれており、重機の音響がかまびすしいのですが、玄関から中に入るとこれが不思議、まったく騒音が耳に入ってきません。これはセキスイハイムのユニット工法により、高気密・高断熱住宅であるため遮音性がとても高くなっているからだそうです。これには本当に驚きました。日本式の玄関、ウォシュレット付きの個室トイレ、脱衣室、バスタブ、洗い場つきの浴室など、日本人向けの設計になっていることにも驚きました。収納スペースは階段下スペースを始め多くの場所に設けられており、荷物の多いご家族にも満足することでしょう。リビングルームの開口部の広い窓からは陽光がさしこみ、明るい部屋となっています。またリビングから続くダイニングキッチンスペースはオープンキッチンになっており、小さなお子様のいる家庭でもお子様へキッチンから目が届く安心感がある、ほどよい広さとなっております。

まだ建設中で見ることはできませんでしたが、住居棟のほぼ中央にクラブハウスがあり、その中にフィットネスルームやキッズルームなどのファシリティーが用意されるとのこと。屋内屋外に子供の遊び場があるので、敷地内でおもいっきりお子様が安心して遊ぶことができるのも特徴となっています。

バンコクの喧騒を離れて自然の多いシラチャでゆったりと生活するのもよいかもしれないな、と思いました。小林ミシュランでは3つ星からスタートします。

2015年11月20日 タイ自由ランド掲載

-> 小林ミシュランのホームページ

-> タイで不動産仲介

 

小林ミシュランの広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-シラチャの生活情報, 不動産物件、賃貸アパートの仲介
-

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.