不動産物件、賃貸アパートの仲介

小林ミシュラン 5つ星への道の第50回は「ミレニアムレジデンス」

投稿日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

小林ミシュラン 5つ星への道の第50回は「ミレニアムレジデンス」

ひときわ目立つ4棟並んだ高層コンドミニアム(☆☆☆)

バンコクで不動産仲介32年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第50回は「ミレニアムレジデンス」を紹介いたします。

ソイ20の奥まったロケーション

スクムビットの日本人居住区は、北側(奇数ソイ側)を中心に大きく発展してきましたが、近年はソイ16からソイ22にかけてBTSアソーク駅の南側(偶数側)にも高層アパートが多く建てられ、居住エリアは拡大の途をたどっています。ソイ16の入口には商業ビル『エクスチェンジタワー』があり、日系企業を含めて多くの企業が入居しています。入口近くはBTSアソーク駅、そこに連結する大型商業施設『ターミナル21』が徒歩圏内となり便利です。南下すると共に、通り沿いにはお洒落なレストラン、カフェ、そして多くの外国人向けレジデンスが並びます。24時間営業の『フードランド』もあります。このエリアにはご家族で住む日本人は少数で、ご夫婦と単身の方が中心となります。車での移動の際には、真っ直ぐスクムビット通りに出られないのがマイナスです。ソイ18とソイ20は、入口付近には大型ホテルの他、少数ながらレジデンスもあります。奥に入るに連れローカル色の濃い庶民的な街並みとなります。アソークのビジネス街に勤務される方にとっては、職住近接の利便性の高いエリアになっております。今回紹介するミレニアムレジデンスはソイ20の奥に立地する、12ライという広々とした敷地に地上51階建ての高層ビルが4棟建ち並んだ総ユニット数604室をほこる高級コンドミニアムです。アクセスはソイ16、ソイ20の両方から入ることができます。ラマ4世通りから高速道路のインターが近いので郊外へ通勤する方のアクセスも便利。

1ベッドルーム70平米のお部屋を拝見させてもらいました。高層階にあるので、まず圧倒的な眺望の良さが視界に飛び込んできました。スクムビット通りから北側にあるオフィスビルやホテル、アパートレジデンスなどが一望のもとに見下ろすことができます。これは気持ち良いです。床はフローリング仕立てで足元は快適。壁はウォールペーパー。またコンドミニアムなので家具調度品はオーナーごとに異なりますが、見学したお部屋のオーナーさんは淡色系の色彩の家具を揃え、落ち着いた雰囲気を演出していました。とても寛げるお部屋でした。家賃は6万5000バーツで値ごろ感があります。

小林ミシュランでは3つ星をつけています。

 

2016年3月5日 タイ自由ランド掲載

-> 小林ミシュランのホームページ

-> タイで不動産仲介

->コンドミニアムの掲示板

->新規コンドミニアム販売

->貸します情報

->賃貸アパート物件紹介

->賃貸アパートの仲介

 

小林ミシュランの広告

 


 

->小林ミシュランの情報

->賃貸アパート仲介の情報

->賃貸アパート斡旋の情報

->賃貸アパート紹介の情報

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-不動産物件、賃貸アパートの仲介
-, ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.