不動産物件、賃貸アパートの仲介

小林ミシュラン 5つ星への道 第45回は「ザ・クレスト・スクムビット 34」

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

小林ミシュラン 5つ星への道 第45回は「ザ・クレスト・スクムビット 34」

ソイ34に完成した新築コンドミニアム(☆☆☆)

バンコクで不動産仲介31年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第45回は「ザ・クレスト・スクムビット 34」を紹介いたします。

BTSトンロー駅を下り、南側の歩道をプロンポン駅側に歩いてすぐのところにソイ34の入り口があります。このソイは一軒家やアパートレジデンスが並ぶ閑静な住宅街となっており、奥でソイ26と繋がっており、ラマ4世通りに抜けることができます。ラマ4世通りに出る前には、ビッグC、Kヴィレッジなどの大型スーパーや、日本人村などレストラン街などあり、買い物や食事に便利です。また、郊外に通勤の方にはラマ4世通りからバンコク港方面へ抜けるにも便利で高速道路へのアクセスが良いです。

ザ・クレスト・スクムビット34は、そんなソイ34に入る直前のスクムビット通り沿いに2015年完成した、28階建て総ユニット数265室の新築高層コンドミニアムです。

エントランスには車寄せがあり、ベルボーイに導かれて入り口を入るとレセプション。女性スタッフが訪問者を出迎えてくれます。ロビーには純白のソファーが並び、高い天井もあいまって高級ホテルのような印象を受けました。3台あるエレベーターで目的階へ行きます。
さて、今回見学したのは、西向き1ベッドルーム35平米のお部屋。玄関を入るとワンルームになっており、そこには手前にキッチンとダイニングスペースがあり、その奥がソファーセットを配したリビングルームとなっていました。リビングには大きな窓とバルコニーが設置されていて、リビングルームの隣がベッドルームになっています。第一印象はその狭さ。35平米だから仕方ないのかもしれませんが、ロビーやファシリティーの豪華さと較べると、少し高級感は落ちるという印象を持ちました。ただ高層階の開放感は確かにあるので、仕事を終え帰宅後は、夜景を楽しみながら仕事の疲れを癒すことはできるな、と実感しました。賃料は35000バーツですが、駅から3分という距離を考えるとコストパフォーマンスは優れていると思います。単身赴任の方で、高層階物件をお求めの方には検討するかいのある物件でしょう。小林ミシュランでは3つ星からスタートしました。

2015年12月20日 タイ自由ランド掲載

-> 小林ミシュランのホームページ

-> タイで不動産仲介

 

小林ミシュランの広告

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-不動産物件、賃貸アパートの仲介
-

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.