不動産物件、賃貸アパートの仲介

小林ミシュラン 5つ星への道の第44回は「P. R. Court(ピー・アール・コート)」」

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

小林ミシュラン 5つ星への道の第44回は「P. R. Court(ピー・アール・コート)」」

ソイ49に2015年12月完成の新築アパート(☆☆☆)

バンコクで不動産仲介31年の実績を持つ小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン5つ星への道」、第44回は「P. R. Court(ピー・アール・コート)」を紹介いたします。

スクムビット・ソイ49は、BTSプロンポン駅とトンロー駅の中間に入り口があり、非常に奥行きのあるソイです。入口付近は少数のレジデンスしかありませんが、半ばにあるクランクを過ぎた辺りからその数が増えていきます。フジスーパー4号店、ヴィラマーケットに加えてお洒落な飲食店、ブティック等もそのエリアにあり、多くの日本人のご家族が集中しています。トンロー方面に抜ける曲がり角には日本語病院として名高いサミティベート病院があり、この周辺と奥のエリアにも多くのレジデンスが並び、やはり多くの日本人が住んでいます。日本の飲食店が集まる日本村もこのエリアにあり、日系幼稚園、塾、習い事教室も多数点在しています。日本人の日常の足、シーローやタクシーも簡単に捕まります。いわば、バンコク日本人居住エリアの中心と言っても過言ではありません。

ピー・アール・コートは、サミティベート病院の丁字路を右折して最初のソイを左折して100メートルほど入った左側にある、2015年12月完成の新築アパートメントです。7階建て総部屋数は47室。

部屋は1ベッドルームが77~106平米、2ベッドルームが131~136平米、3ベッドルームが154~164平米、と非常にゆったりとした間取りとなっているのが最大の特徴です。この広さは育ち盛りのお子様を養育するには申し分ない空間ということができると思います。最近よくある大手デベロッパーの開発した1ユニット約70平米以内のラグジュアリーコンドミニアムとは根本的にコンセプトが異なるようです。とにかく部屋が広いので家具の占める空間が極端に低く、複数方向に開けた窓から挿す陽光の明るさとともに新鮮な印象をもちました。そして、リビングルームにつづくダイニングスペースと隣にはオープンアイランド式のキッチンスペースがあり、リビングと合わせて大きな部屋になっています。高い天井と白い壁は、圧迫感を感じず、休日は友人のご家族を招いてホームパーティーを開くのに申し分のない余裕のスペースです。

リビングルームをあとにすると、もうひとつ部屋があり、そこからベッドルームに行くことができます。そしてそれぞれのベッドルームは当然バスルームが付いています。マスターベッドルームはかなり広く間取りをとっており、窓の外の木立ちの風景が醸成する安らぎが、豊かな睡眠を約束してくれそうです。あと、ペット養育可物件というのも特筆すべき事柄だと思いました。買物や食事など利便性が高く、かつ緑の多い環境にてゆったりと生活する、というのも、選択肢としてありなのかもしれません。

小林ミシュランでは3つ星からスタートします。

2015年12月5日 タイ自由ランド掲載

 

-> 小林ミシュランのホームページ

-> タイで不動産仲介

 

名称未設定-3

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-不動産物件、賃貸アパートの仲介
-,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.