寿司十番でマグロの解体ショーが開催されました


マグロの解体ショーの様子

マグロの解体ショーの様子

最高の鮮度の中トロ刺身、部位を説明する小林料理長

最高の鮮度の中トロ刺身、部位を説明する小林料理長

スクムビット・ソイ23の「寿司十番」で、9月11日にマグロの解体ショーが行われました。

目の前で見る大きなマグロは迫力満点。小林料理長が手際よくさばきながら、時折、部位について説明してくれました。

当日の特別メニューから、中トロ刺身とにぎり三種を頂きましたが、中トロは脂がさらりとして、すっきりした味わい。さすが鮮度のレベルが違います。

にぎり三種は部位の違いをじっくりと堪能することが出来ました。

マグロの解体ショーは不定期で開催する予定もあるそうです。

寿司十番では、寿司や刺身と共に「藁(わら)焼き」も楽しめます。「藁焼き」とは、藁でいぶしながら素材に火を通す調理法で、新鮮な魚を生の物とはまた違った感覚で味わえます。

また豊富なお酒と酒の肴を扱っており、お酒を中心に食事が楽しめます。日本酒、焼酎ほか、ワインも扱っております。

1階はカウンター席のみで、調理場を囲むようにして席があり開放的かつ洗練された雰囲気を演出しています。

2階は4人、6人、8人の個室が3室あります。車でお越しの際は、近くのヤングプレイスに駐車できます。

2019年9月20日掲載 タイ自由ランド掲載