タイのニュース ミャンマー関連

富裕なミャンマー人はタイの病院へ

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

ミャンマー人でお金持ちの人は外国で医療を受けるケースが多く、タイやシンガポール、インドに出向いており、年間で60億バーツにものぼるといい、毎年増加傾向にあるという。

ミャンマーの地元紙によると、ミャンマーでは、医療の技術が低く、医療機器も整備されておらず、医師の人手不足も深刻で、大病院であるヤンゴン・ジャネラル・ホスピタルでも、手術は待ちの状態が続き、調べるためのスキャンでさえ、待たなくてはいけない状態。

このため、お金のある人はタイやシンガポールなどに向かい、高度な医療を受けている。

このような状況のため、タイやマレーシア、シンガポールなどの民間病院がミャンマーでの投資を実行中で、ミャンマーでの医療整備の後押しをしている。

2014年5月20日 タイ自由ランド掲載

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイのニュース, ミャンマー関連

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2018 AllRights Reserved.