タイのニュース タイ関連情報 ロングステイ ビザ、滞在ビザ

外国人のビザ取り締まりを強化

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

 今回の爆弾事件により、外国人らが関わったとして多数、拘束され、中には違法に入国しているものもいるため、外国人の出入国について今後、厳しく精査するとともに、このような事件が二度と起こらないよう、外国人の取り締まりを強化するとしている。

 地元紙のマティチョン紙によると、9月8日、タイ警察長官の発言として、外国人のタイ滞在ビザ取得の厳格化と、国境での取り締まり厳格化を上げており、ツーリストビザから就労ビザへの変更、学校に行かない学生ビザの取得、ロングステイビザで80万バーツに満たないケースなどで取締りを強化するとしている。そのほか、カンチャナブリーやサケオの国境で出入国を繰り返すケースや、国境でのワイロ等も一切禁止するとしている。

これを受け、タイ国内で取得できた就労ビザ(Bビザ)の取得が困難となり、またロングステイビザも80万バーツの預金3カ月を満たしていない場合は取得ができなくなる。

 そのほか、従業員を実際に雇っていないで就労ビザを取得しているケースも取り締まりが強化される見込み。

2015年9月20日 タイ自由ランド掲載

タイ自由ランドの広告

タイ自由ランドの広告

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイのニュース, タイ関連情報, ロングステイ, ビザ、滞在ビザ
-, ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.