「Lydex(リデックス)」売却物件増え、お買い得も多数

アイディオ・モビのベッドルーム
アイディオ・モビのベッドルーム
パーク24 のキッチン
パーク24 のキッチン
Ideo mobiのベランダ
Ideo mobiのベランダ
Niche mono Bearingのキッチン
Niche mono Bearingのキッチン
Niche mono Bearingの部屋
Niche mono Bearingの部屋
Park24 のベッドルーム
Park24 のベッドルーム

バンコクの不動産をトータルサポートしている「Lydex(リデックス)」には、最近中古物件の売却依頼が増えています。 そのため、条件の良いコンドミニアムが出てきています。

さて、コロナ前の計画では今年の8月がコンドミニアムにかかる土地建物税(固定資産税)の納税月となり、動向に注視する必要があります。

物件管理面でサポートが必要な場合は弊社へお問い合わせください。

また、コンドミニアムを購入された日本人が賃貸に出している物件を多く取り扱っており、大切に使ってもらえるということで日本人の借り手を探しています。

BTS沿線の駅近物件では、例えば、「アイディオ・モビ・スクムビット」はオンヌット駅から徒歩約1分という好立地です。1ベッドルームで広さは30平米、日本人も多く住んでいる人気物件で、ケトルなどの細かい備品も揃っています。

プロンポンエリアでは、スクムビット・ソイ22と24のどちらからも出入りできる「パーク24」も賃貸入居者を募集しています。広い敷地と設備の整った本格的なジムを完備しています。

1万バーツ以下の物件も多数ご紹介可能で、本紙最後の自由倶楽部へ掲載しております。

またコンドミニアムを買いたい、売りたいといったご要望もお問い合わせください。

購入、売却の際に発生する税金につきましては、ホームページに詳細をご案内しております。

売却ご希望の際は現地並びに評価額を確認させていただき、諸費用となる税金をお伝えした上で売却価格を定めさせていただきます。

バンコクの不動産について日々ブログを更新しておりますのでぜひ、そちらもご参照ください。

2020年8月5日 タイ自由ランド掲載