ソイ26日本街の「喃風」は名物どろ焼きなど個性的なメニューがいっぱい


ソイ26日本街の喃風、名物どろ焼きなど 個性的なメニューがいっぱい

喃風は姫路を拠点として、西日本中心に38店舗(一部関東) 展開しています。日本全国に姫路名物どろ焼きを広めようと展開中で、海外ではここ、バンコクでいただけます。

どろ焼きは、おもてはパリッと中はトロリ・そのまま食べるのもよし、スプーンですくって、特製だしを付けて食べるのもよし、お好み焼きとも違い、もんじゃとも違う姫路発のご当地グルメです。

その名前の響きからコッテリしたものをイメージしがちですが、和風だしでいただくアッサリ味で、だしやソースは日本直送。だしは以前より旨みがより強いものを使っています。喃風特製どろソースは、少し辛味のあるくせになる味です。

喃風では、どろ焼きの他にも、鉄板たこ焼き、そばがメインの播州風モダン焼き、名物の極み豚玉をはじめとするお好み焼き、すじ肉を煮込んだだしが効いているやきそば、とんぺい焼きなど、ユニークな発想から生まれたメニューが数多く揃っています。

また鉄板で焼く鉄板串焼きや、バラエティに富んだ鉄板焼きは、ビールやお酒のお供にぴったり。

店内は広々としており、明るく清潔感があり家族連れでも気軽に入りやすい雰囲気です。

場所はソイ26の日本街1階で、広い駐車場もあり車でのお越しにも便利です。ぜひ喃風で新しい食との出会いを、楽しんでください。

 

2017年7月20日 タイ自由ランド掲載

->喃風のホームページ

->喃風のページ

-> タイの日本料理店

 

名称未設定-3

 


 

->お好み焼きの情報

->鉄板焼きの情報

コメント

  1. 喃風のホームページを見て、どろ焼きの成り立ちを読むとおもしろいですね。バンコクで姫路の味を楽しめるのもいいですね。

  2. どろ焼きは、名前のイメージと違って、とてもあっさりした優しい口当たり。女性やお子様にもお勧めの、新しい食感です。ぜひお試しください。
    喃風は鉄板メニューも豊富で、居酒屋風にも使えます。