バンコクの模擬テストで合否判定が受けられる近畿の私立学校


バンコクの模擬テストで合否判定が受けられる近畿の私立学校

育英西中学校・高等学校(奈良県・奈良市)
https://www.ikuei.ed.jp/ikunishi/

育英西高校課題解決型スタディツアー

本校は、創立35年の女子の中高一貫校です。奈良市西部の安全で自然に恵まれた環境にあります。中高共に、立命館コース・特設コースがあり、どちらもグローバル社会に対応できるコミュニケーション力や協働解決力養成に力を入れています。立命館コースは、希望者はほぼ100%同大学へ進学します。特設コースには、国公立大学進学を目指すクラスと関西大学、近畿大学など有名私立大学との連携枠を用いて進学するクラスに分かれます。
・―・―・―・―・―・―・―・―
日本では「2020年の大学入試改革」に向け、中高の教育内容が大きく変わろうとしています。奈良県にある育英西高等学校では、いち早くその動向に対応し、今年度「地域との協働による高等学校教育改革の推進事業」のグローカル型で、全国20校の推進校の1つに選ばれています。

今年の3月末には、課題解決型スタディツアーで生徒8名がタイを訪問し、現地大学生との交流やカンチャナブリの「生き直しの学校」の生徒との交流など大変有意義な研修をすることができました。

今後も課題解決型教育、探求教育の教育開発を継続して行います。

育英西中学校・高等学校(奈良県・奈良市)の公告

2019年5月20日 タイ自由ランド掲載

 

 


コメント

  1. 日本の私立学校は特色をはっきりと出して、どこの大学と提携しているかなども事前にわかるので進学の際の目安になると思います。育英西高校だと、立命館コースというのがあり、進学先を決めているのもいいですね。