バンコクの模擬テストで合否判定が受けられる近畿の私立学校 ⑧


大阪女学院中学校・高等学校(大阪府大阪市)
https://www.osaka-jogakuin.ed.jp/

大阪女学院高校は、自分で考え、行動し、その結果を引き受ける、「責任ある自由」を学びます。 学校行事を代表する体育大会や文化祭において、企画から運営までを生徒自身が行うことをはじめ、学校生活のさまざまな場面で自主性を発揮する機会を設けています。真の自立心を育み、自分と等しい価値を持った存在として他者を尊重し、共に生きていくことを学んでいきます。

大阪女学院高校


聖心学園中等教育学校(奈良県橿原市)
http://www.seishingakuenchuto.ed.jp/

聖心学園中等教育学校は、「豊かな特性と広く深い学識を持ち、世界的視野に立つ心身共に明るく健康的な紳士・淑女を養成する」という建学の精神のもと、礼節を重んじ、世界で活躍できる人物を育てています。生徒が将来グローバル社会に対応できるよう、自ら考え、調べ、成果を発表する探究学習、海外への修学旅行(2017年度はスイス)、オーストラリアでの海外研修、など、多くのプログラムを準備しています。

 

聖心学園中等教育学校

2018年12月5日 タイ自由ランド掲載

 

名称未設定-3


 

 

コメント

  1. 関西の中学生にはおなじみの五ツ木の模擬テストですが、昨年からバンコクでも受けられるようになりました。五ツ木模試を2回受けると、合否判定テストを最大3校まで受けられます。関西の私立高校を受ける人は問い合わせてみてください。