ニュース タイのニュース

前国王の葬儀で10月に連休、21~29日の大型連休のところも?

投稿日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

前国王の葬儀で10月に連休、21~29日の大型連休のところも?

タイの内閣などにより、ラマ9世国王の葬儀については、今年10月25~29日に行われることが決定し、火葬は10月26日となる。

観光庁などによると、その期間中でも普段と同じように、外国人観光客を受け入れるとしており、ただコンサートなどの催し等は控える見通しだ。

おそらくは、外国人観光客などもバンコクを避けて地方に行く人なども多くなると見られるが、その期間中を、すべて休日にするかはまだ決まっていない模様だが、銀行は通常通りの営業、と今のところ話している。

ただ、10月23日がチュラロンコンデーのため、もし5日間休みなら、10月21~29日の大型連休になる会社もあるだろう。

タイ国日本人会の休日で見てみると、10月13日と26 日が追加され、10月13日(金)は「故プミポン前国王陛下命日」となっており、こうなると13(金)、14(土)、15(日)が連休となる。さらに10月26日(木)は故プミポン前国王陛下火葬式で、休日となっている。

 

 

2017年6月20日 タイ自由ランド掲載

->タイのニュース

 


 

->タイのニュースの情報

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ニュース, タイのニュース
-

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.