パホンヨーティン通りに面した便利な立地にある「キャピタルマンション」


パホンヨーティン通りに面した便利な立地にある「キャピタルマンション」

BTSのサパーンクワーイ駅とアーリー駅の間、パホンヨーティン通りに面した便利な立地にある「キャピタルマンション」。

ホテル&サービスアパートとして、短期から長期まで快適に暮らすことができます。

近年おしゃれな街として有名になっているアーリー駅まで徒歩10分ほどで、飲食店も多く、また通りの向かい側にはビッグCもあるので、買い物にも便利です。

館内には広いプールやフィットネスルームも完備しています。

部屋には生活に必要な家具や家電が揃っていて、ケーブルテレビも見られます。もちろん、高速インターネットも利用できます。

ホテル部門では、無線インターネット利用と毎日のコンチネンタル・ブレックファーストが無料となっています。

35平米~のデラックスシングルの部屋が1泊1600バーツからあり、40平米~のダブルの部屋が2000バーツ、50平米~のデラックス2ベッドルームが3000バーツとなっています。

サービスアパート部門はスタジオタイプの部屋(1万8千~2万バーツ/月)とスタジオプラス(2万3千バーツ/月)、ワンベッドルーム・スイート(2万3千~2万5千バーツ)があり、月2回の掃除が含まれています。

また建物の1階部分に貸しオフィススペース(133平米)があり、賃料は350バーツ/平米(共有部部は26バーツ/平米)となっており、オフィス専用のトイレも付いています。

もちろん、24時間セキュリティで安心して滞在できる物件です。

問い合わせは英語またはタイ語で下の広告を参照でどうぞ。

2018年9月5日 タイ自由ランド掲載

 

キャピタルマンションの広告


 

 

 

コメント

  1. ホテル&サービスアパートメントという形態がかなり増えている気がします。インターネットで簡単に予約できるので、これからもどんどんこういった宿泊施設が増えていくことでしょう。