タイのニュース

予約12%減でもベンツは好調!

投稿日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

タイでのモーターショーでは実際に購入するタイ人が大挙押しかけ、プロモーションなどを各メーカーが用意しているが、4月3日まで開かれたモーターショーでの予約状況は、昨年より12%少なかった。これはタイの景気低迷が影響していると思われるが、その上に、物品税の値上げなどで、車の価格が少し上がったことの影響があるという。

一番予約の多かったのは、アコードやシビックで新車を投入したホンダで4308台。以下、トヨタ、ニッサン、マツダ、ミツビシ、イスズと続く。また、景気が悪いと言いながらも、高級車の予約が活況で、メルセデスベンツが何と1700台、BMWも1107台で、最近もスクムビット界隈では新車の赤プレートのベンツが目立つようになっている。

2016年4月20日 タイ自由ランド掲載

->タイのニュース


 

->タイのニュースの情報

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイのニュース
-

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.