ダイビング

世界自然遺産インドネシア・コモド島でのダイビング&コモドドラゴン観察トレッキング

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

世界自然遺産インドネシア・コモド島ダイブ&コモドドラゴン観察トレッキング

世界自然遺産インドネシア・コモド島ダイブ&コモドドラゴン観察トレッキング

 

日本人インストラクターのいるダイビングショップ「ゴーゴーダイバーズ」では、今年もソンクラーン特別ツアーを開催いたします。今回は「世界自然遺産インドネシア・コモド島ダイブ&コモドドラゴン観察トレッキング」を4月10日または11日から15日までの日程で催行いたします。内容は4泊5日5ダイブ 器材レンタル無料  2万8千バーツ (航空券別1万5千バーツ~)となっています。

コモド国立公園はインドネシア・東ヌサトゥンガラ諸島のスンバワ島とフローレス島の間、サペ海峡に位置し、インド洋とフローレス海を結ぶ海流の合流点のため、海中は豊かな生態系に恵まれ、ダイビングスポットとしても有名です。コモド諸島は古代の火山活動で隆起し海流で削られ現在にいたっており、世界自然遺産に指定されています。その地上には、体長3mメートル以上、体重140㎏もある世界最大の大トカゲ【コモドオオトカゲ(コモドドラゴン)】が3千~5千頭ほど生息しています。コモド島周辺の海域には、世界中に数ヵ所しかない「ピンクビーチ」と呼ばれる砂浜が何ヵ所か存在します。これは赤いクダサンゴが多く、このサンゴが砕けたものが波でうちあげられ、ピンク色のビーチに見えるのです。ピンクの砂、エメラルドブルーの透き通った海、色とりどりのサンゴ礁と海の生物、島々の緑、青い空、この世の物とは思えないほど美しいビーチです。世界自然遺産コモド島に興味のある方は是非お問い合わせください。

2015年3月20日 タイ自由ランド掲載

-> ゴーゴーダイバーズのホームページ

 

ダイビングショップ「ゴーゴーダイバーズ」の広告

ダイビングショップ「ゴーゴーダイバーズ」の広告

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ダイビング

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.