AKIROWレンタカー 運転手付きレンタカー レジャー RYO&F旅行社 アップルレンタカー レンタカー

日系レンタカーサービスを上手に活用

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

上手に活用日系レンタカーサービス

上手に活用日系レンタカーサービス

8月は夏休みに来タイする家族や親類と、バンコク市内だけでなく、郊外へ日帰り旅行に出かけたいという人も多いでしょう。そんなときには、運転手付きレンタカーが便利です。

タイのレンタカーは、観光以外でも駐在員や日系企業が長期で借りたり、空港送迎でよく利用されています。

タイにはレンタカーサービスを行う会社が数多くありますが、本紙で広告を掲載している「アップルレンタカー」「RYO&F旅行社」「AKIROWレンタカー」「アビデック」など日系の会社では、予約から車の手配まで全て日本語で行っており、言葉の心配がなく安心です。各社、目的や人数に合わせた様々なタイプのプランを用意しています。

最近は年単位や数カ月単位での中長期間のレンタルの人気が高まっているようです。

中長期間単位でのレンタルのメリットは、車の所有による無駄なコストが削減できることで、自社所有からレンタカーに切り換える企業も増えています。

社や個人で車を持つにはメンテナンス、保険、運転手など多くの維持費や管理の手間がかかります。また安全性を考えると、長期の運転手付きレンタカーは経済的かつ合理的といえます。

中長期間のレンタルでも、各社、車のトラブル、メンテナンス、保険などへの対応は万全なので、もしもの事故の際にも安心です。

また中長期間のレンタルで運転手が固定されていると、毎回行き先を説明する必要もなく、ルートも安心して運転を任せられます。

タイでレンタカーを借りるときは、タイ人運転手がセットということが多く、自分で運転するのは、タイの地理と交通事情にかなり精通していないと難しいでしょう。特にバンコク市内は、一方通行やバイクが多く細心の注意が必要です。

比較的交通量の少ない郊外でも、車線が消えていたり、穴だらけの道路も多く、猛スピードで走る車や、ウィンカーを出さずに急に曲がる車が多く危険です。

家族や仲間との観光には、運転手付き貸切ワゴンが重宝します。

貸切ワゴンのメリットは、なんといっても目的地まで自分のペースで移動できること。時間や行き先に制限があるツアーではなく、もっとタイを自由に旅行したいという人にはぴったりです。

小さい子どもや年配の人、トイレが近い人も安心で、周りを気にせず車内でおしゃべりも楽しめます。

アビデック、AKIROWレンタカーでは、観光地への片道のみというプランもあり、サメット島やカンボジア国境などへ行くのに便利です。

また運転手付き貸切ワゴンは、郊外の工場の視察などにも使えます。年間を通して常に需要の高いのが空港送迎のサービスです。

荷物が多くても楽に移動でき、早朝や深夜便での到着でも安心なので、多くの日本人に利用されています。

タイでは、ドライバー付きのレンタカーを、日本とは比較にならない安価で利用できるので、ビジネスにも観光にも様々なシーンで上手に活用したいところです。

 

2018年8月20日 タイ自由ランド掲載

->レンタカーの人気トップ4選!


->アビデックのホームページ

-> アビデックのFacebook


->RYO&F旅行社の情報


-> アップルのホームページ


-> 「AKIROWレンタカー」のホームページ


-> レンタカーのページ

-> ゴルフ-トラベルのページ

 

アビデックの広告

RYO&F旅行社の広告

AKIROWレンタカーの広告

アップルの広告

 


 

->レンタカーの情報

->中古車販売の情報

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-AKIROWレンタカー, 運転手付きレンタカー, レジャー, RYO&F旅行社, アップルレンタカー, レンタカー
-,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2018 AllRights Reserved.