リゾート地にいるかのような「ザ・ハンサーレジデンス」

リゾート地にいるかのような「ザ・ハンサーレジデンス」

BTSラチャダムリ駅近くのコンドミニアムでは、ダントツで評価の高い物件「ザ・ハンサーレジデンス」。ホテルと併設されている事で、間違えて向われる方もおられますが、コンドミニアムの窓口は正面左奥で、目立たない造りになっています。かなりの割合でプライベートリフトで、部屋を分けられてあります。

今回ご紹介するお部屋のタイプは共有通路の並びに設けられた1ベッドルームになっています。 お部屋の基本コンセプトは大半同じで、キッチンの冷蔵庫や洗濯機は、ビルトインされ家具と一体となり、一見分からないようになっています。

 

リゾート地にいるかのような「ザ・ハンサーレジデンス」

バスルームは洗い場付きで、この年代(2010年築)から急激に増えて来た様に感じられます。天井は3㍍と高く取られているので、窓が大きく、必然的にお部屋を明るく照らしてくれているのです。

共有部分のプールやジムに関しては、ホテルと共有になりますが、その分広く取っており、いつもリゾート地にいるかのように寛げるのではないでしょうか。

立地についてはタイの中心と言っても過言ではなく、ジェトロをはじめ、大手ゼネコンもこの界隈にオフィスを構え、追随する日系企業が多く集まっているのも、有名なエリアです。そんなオフィスやレジデンスが多く建ち並び、ご自身で住まれるも良し、投資として賃貸に出すも良しで、長期に渡り重宝されると予想されます。言わずと知れた、伊勢丹やセントラルワールド、ディスカウントストアのビッグCも徒歩圏内、おすすめ対象は間違いございません。

販売物件はほかにも豊富な情報があるので、お気軽に日本語でお問い合わせ下さい。

 

2018年4月5日 タイ自由ランド掲載

->すずき不動産のホームページ

-> すずき不動産のFacebook

-> タイで不動産仲介のページ

->コンドミニアムの掲示板

->新規コンドミニアム販売

->貸します情報

->賃貸アパート物件紹介

 

すずき不動産の広告

 

 


 

 

 

->すずき不動産の情報

->新築コンドミニアムの情報

->コンドミニアム投資の情報