ゴルフ、トラベル、旅行

ラヨーンの果物食べ放題

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

ラヨーンで果物食べ放題

ラヨーンの果物食べ放題

雨季のタイに出回る果物。マンゴスチンやランプータン、リンチーなどがとても安くで買えますが、パタヤをもう少し行ったラヨーン県では、果樹園のビュッフェが何ヵ所かあり、我々、日本人も、1日ツアーなどで、そのビュッフェに参加したことのある人もいるでしょう。果樹園を見学しながらもぎたてのくだものをそのままいただくというものです。

7月に入ると、そろそろ安くで出回るのは終わる時期ですが、まだ、ラヨーン方面の食べ放題ビュッフェは実施しているので、まだ行ったことのない人は一度行ってみるのもよいでしょう。

一番、大きそうなところは、スパトラーランドの果樹園で、何と800ライで25種類ほどのくだものが採れるというふれ込み。ホームページでは出回る時期を提示しているのでそれも参照で。

毎日開いており、朝8時から夕方6時まで、1人当たり300バーツほどでとれたてのくだものが食べ放題です。タイ観光庁でもタイ人向けに積極的に宣伝しており、車で出かけ、帰りにパタヤで1~2泊するというパターンも多いといいます。

 

2014年7月5日 タイ自由ランド掲載

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ゴルフ、トラベル、旅行

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2018 AllRights Reserved.