すずき不動産の新規のコンドミニアム「ライフ ラップラオ ザ バレー」

名称未設定-6

すずき不動産の売買コンドミニアム「ライフ ラップラオ ザ バレー」

こちらのライフは、ライフ ラップラオと時間差で建築される、一大、ライフランドになります。内容から言って、ジ アドレスやリズムと同等レベルのものがありますが、お部屋の造りの関係で、ライフ仕様の位置づけとなっているのです。面白いのは、ライバルと言って過言ではない、メジャーのコンド、Mラップラオを取り囲む様に建築され、陣取りゲームなら、吸収されているところです。無理矢理取った敷地な為か、メイン通りのパホンヨーティンには直接出れず、ライフ ラップラオ側から出るか、パホンヨーティン・ソイ22から抜けて出る羽目になります。とは言ってもパホンヨーティン駅まで、200㍍くらいですし、セントラルラップラオや、テスコロータス、ユニオンモールも徒歩圏内と言えます。また、巨大なチャトゥチャック公園が一望出来、散歩がてらにふらつくには、もってこいの場所になります。部屋は28平米スタジオ、キッチン独立型とオープン型1ベッド35平米から、2ベッドは48平米からとなっています。遂にプールが3ヶ所になりました。屋上部にあるプールは、中々の物でフロアレイアウトを見ただけで、行ってみたい衝動にかられます。共有部分はかなり力を入れて、ロッククライミング、プール脇の洞窟仕様、シアタールームなど、コンセプトはキャニオンと住居の融合で、散策するだけでも楽しそうです。将来的にBTSの駅も出来、その辺りまでカートが送り届けてくれるそうです。

この辺りも副都心化する様に見受けられ、このタイミングは買いかもしれません。

 

 

2018年10月5日 タイ自由ランド掲載

 

 

すずき不動産の広告