ヨシダ不動産 不動産物件、賃貸アパートの仲介

ヨシダ不動産のお宅拝見の第77回は芦川様佐藤様の複合商業施設「ジャスミンエグゼクティブスイーツホテル」

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

  名称未設定-6 
 
スクムビット・ソイ23は、アソーク交差点にほど近い位置にあり、入口には複合商業施設の「ジャスミンシティ」と「インターチェンジタワー」がソイの両側に建ち、そこから中間地点まで、多数の飲食店と歓楽施設が軒を連ねるバンコク有数の繁華街となっています。有名な歓楽ストリート「ソイカウボーイ」もその一角にあります。 奥に進むに連れ、家族用のアパートが点在するレジデンシャルエリアに変貌し、日本人児童の多い「レインボー幼稚園」もそこにあります。つき当たりは教育学部で名高い「シーナカリン・ウィロート大学」があり、大学の敷地内すみの道ばたでは、毎週木曜日にマーケットが開かれます。『モクタラ(木曜市場)』の愛称で知られており、駐在員の奥様にも人気があります。200メートル程の道に衣類、雑貨、食料品等の屋台がびっしりと軒を連ね、多彩な表情を持つソイと言えます。入口から商業施設「プラサミットプラザ」までは交通量が多いですが、歩道が整備されていますので安心して歩けます。

今回はそのソイ入り口にある、複合商業施設「ジャスミンエグゼクティブスイーツホテル」にお住まいの芦川様のお宅を拝見しました。

書斎スペースのある40平米のスタジオルーム

職場がシーロムなので乗り換えの要らないMRT線で通勤できる物件を探していました。運よくMRTスクムビット駅に近いソイ23入り口にあるジャスミンシティーに手ごろなサービスアパートを見つけることができました。スタジオタイプながら40平米の広さを持ち、書斎スペースもある自分の「城」です。
バスルームはバスタブに浸かりながら外の景色を眺めることのできる贅沢な構造になっていて、なかなか日本では味わえない生活環境を堪能しています。

内装と館内設備について

高級ホテルらしいシンプルなカーペット使用の内装です。仕事のできる書斎が完備している点がお気に入りです。1階には24時間対応のセキュリティーシステムがあり、安心して暮らすことができます。また、日本語応対可能なスタッフが常駐しているので、何か困りごとがあっても、すぐに対応してもらえるというところも良いですね。ベルボーイがいて、荷物の積み下ろしをやってくれるのも重宝しています。

周辺環境

とにかく大都会のど真ん中にあるサービスアパートで、暮らしには何ひとつ不自由な点はありません。同じビルの地下と1階にはレストランや銀行、スーパーマーケットがありますし、駅へも徒歩2~3分で着きますので、雨に濡れる心配もありません。アソーク交差点の反対側には、ターミナル21という大きなショッピングコンプレックスもあり、買物や食事、映画なども楽しめます。また、ついでに言うなら、ソイ23は、タイマッサージの店も多く、日ごろの疲れた身体を癒すのにももってこいの環境です。
ひとつだけ気になるのは、ソイ23の歓楽街が近いので、深夜などいつまでも騒音が聞こえてくること。まぁ我慢の範囲内ですが。お店から流れる爆音の音楽がなければ最高の環境だったのですが。

私がご案内しましたセールス   上井宏輝

芦川様は、シーロム地区に職場があり、MRT線で通勤を希望しており、ソイ23のジャスミンシティーのサービスアパートを決められました。職場までドアトゥドアで20分以内で着くという好立地なのは、なんといっても駅から近いから、ということが言えると思います。理想に近い暮らしを手に入れたとのことで営業冥利につきる思いです。これからも芦川様のバンコク生活をサポートしていきますので、よろしくお願い致します。

 

2015年11月5日 タイ自由ランド掲載

-> ヨシダ不動産のホームページ

-> タイで不動産仲介のページ

 

名称未設定-5

クリックすると拡大してご覧いただけます

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ヨシダ不動産, 不動産物件、賃貸アパートの仲介
-, ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.