宴会、パーティー向けの最強トップ20選!

タイのバンコクで宴会やパーティーに使える日本料理店や居酒屋、日本人向けのレストラン最強トップ20選を紹介します。個室がある店から貸し切りできる店、カラオケのある店、そのほか、食べ放題、飲み放題の組み合わせなど、予約はお早めに!

詳細はこちら

ヨシダ不動産のお宅拝見の第128回は、柳原様「PR Court」


ヨシダ不動産のお宅拝見の第128回は、柳原様「PR Court」

スクムビット・ソイ49は、奥行きのあるソイです。入口付近は少数のレジデンスしかありませんが、半ばにあるクランクを過ぎた辺りからその数が増えていきます。フジスーパー4号店、ヴィラマーケットに加えてお洒落な飲食店、ブティック等もそのエリアにあり、多くの日本人のご家族が集中しています。トンロー方面に抜ける曲がり角には日本語病院として名高いサミティベート病院があり、この周辺と奥のエリアにも多くのレジデンスが並び、やはり多くの日本人が住んでいます。日本の飲食店が集まる日本村もこのエリアにあり、日系幼稚園、塾、習い事教室も多数点在しています。日本人の日常の足『シーロー』やタクシーも簡単に捕まります。今回はそんなソイ49のサミティベート病院を過ぎ、徒歩2分ほどの住宅街の中に位置する、2015年に完成した7階建ての築浅高級レジデンス、PRコートにお住まいの柳原様のお宅を拝見しました。

スクムビットのお屋敷街にある新築高級アパート

バンコクに住み月日が経ってくると、自分に合ったライフスタイルがわかってくるところがあります。私にとってのアパートの必須条件は、買い物や食事に便利なこと、通勤やお客様の会社訪問など各方面からの交通のアクセスのよいこと、サミティベート病院に近いことなどでした。それらの条件に見事合致したのが、PRコートでした。ヨシダ不動産さんに紹介してもらい見学したとき、「ここだ!」と一目ぼれしてすぐに決めてしまいました。

お部屋について

名称未設定-8

ロケーションが良いことに加え、部屋には広いベランダがあるので開放感にあふれ、日当たりも良く明るいので、快適に生活しています。庭には大きな合歓の木があり近隣のアパートレジデンスと視線を遮りプライバシーを保つことができます。通りからもいくぶんか離れているので昼夜ともに自動車の騒音はほとんど感じないですね。

間取りは玄関を入るとすぐにダイニングキッチン、その奥にリビングルームがつながっており、かなり広い印象を持ちました。1ベッドルームで107平米というのはタイのアパートとしては広く豊かな生活ができるという感じです。ただ、ひとつだけ難点を言いますとベッドルームの収納が小さく、自前のプラスチックケースを足さないと衣類が収納できないこと。単身の駐在員では良いのかもしれませんが、タイに10年近くいて荷物が増えている夫婦としては、ベッドルームの収納設備は小さくて残念でした。しかし、それ以外は特に不満はありません。

周辺環境

スクムビット通りまでは離れていてBTSトンロー駅まで歩いて20分以上かかるのが難ですが、そのかわり、日本村やサミティベート病院、ヴィラマーケット、Jアヴェニューなどが徒歩圏なので日常生活に困ることはありません。BTSに乗らなくてもプロンポンへはシーローで行くことができますし、それほど不便ではないです。

私がご案内しましたセールス 上井宏輝

柳原様はスクムビットエリア内での引越しでした。上記の文中にもありましたが、住むための条件が明確でしたので、お部屋探しもそれほど時間がかからず、すんなりPRコートに決まりました。現在ほとんど満足して生活されているとのことで何よりです。これからも柳原様のバンコク生活を一所懸命サポートしていく所存です。
―・―・―
バンコクでの住まいの相談は「ヨシダ不動産」へお問い合わせ下さい。下の広告を参照で。

 

2018年11月20日 タイ自由ランド掲載

 

 

 ヨシダ不動産の広告