タイのニュース

マクロ、ホームプロは売り上げ増

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

タイの景気は悪いのか?

指標となるショッピングセンターのビッグCの最近3ヵ月の売り上げは、昨年に比べて4.6%減で、消費者の購買は上向かないという。経済状況も悪く、家庭のローンも生活を圧迫している。

また、8月に起こった爆弾事件により、外国人の旅行者も冷え込んでいる。

一方、ライバルのマクロによると、この3ヵ月ほどの収入は前年に比べて10.5%増という状況で、これは昨年より今年にかけて全国で5店オープンしたため、その売り上げが寄与したものと見られる。マクロは現在、全国で88店にのぼる。

一方、住宅、家庭内の設備等を販売するホームプロはこの3ヵ月間、昨年より収入は9.03%増でこちらも、景気のよさをうかがわせる。

タイ政府の経済活性化政策などにより、さらに景気が上向くか注目される。

2015年11月20日 タイ自由ランド掲載

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイのニュース
-,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.