ポートートー内のホテル建設仕切り直しで大手と交渉中


ポートートー内のホテル建設仕切り直しで大手と交渉中

「ポーポートー」のガソリンスタンド内に、コンパクトな簡易のホテルを建設して運営する計画が昨年、同社より発表され、50ヵ所でホテル建設が見込まれたが、そのパートナーとなるホテル選びで、数社ほどと交渉した結果、ポート―トーの考えるものとは違うものが多かったため、今までの提案はすべて却下してきたが、今回もう一度、すべてクリアにして興味のある10業者ほどからの提案を再度受け付け、その中から選択することになった。

エラワングループやCPランド、セントラルグループなど大手がずらりと並び、ポート―トーのガソリンスタンド50ヵ所にホテル事業を勝ち取るのはどこになるのか、注目される。

 

2017年8月20日 タイ自由ランド掲載

->タイのニュース


 

->タイのニュースの情報

コメント

  1. コンパクトな簡易のホテルというコンセプトと宿泊料金があわなかったのでしょうか? 格安宿泊施設となると人件費もあまりかけられないでしょうから、難しいのかもしれませんね。