ペットホテルは小さな笑顔でいっぱい


ペットホテルは小さな笑顔でいっぱい

ペットホテルは小さな笑顔でいっぱい

こんにちは、愛犬飼育管理士の山内です。

日に日に暑くなってきましたね。ワンちゃん&ネコちゃんは、人間と異なり、汗で体温調整ができません。この時期、熱中傷には気をつけてくださいね。

ワンちゃんネコちゃんが笑顔になるホテルを目指して、9年前に『タイ初のケージレスペットホテル』を始めたトウィンクルですが、2回の引越を経て、敷地規模は当時の10倍(1000平米)になりました。改善に改善を重ね、拘り抜いた新ペットホテルを紹介します。

24時間体制:従業員が深夜も最低2名以上、常駐しております。日中は獣医師も勤務しております。

頭数制限:スクムビット圏内では最大規模の敷地ですが、お預かりする頭数は50匹以下と制限しております。従業員一人当たりのお預かり頭数は最小です。

室内ホテル:床は、滑り止め加工の特殊タイル、床はコンクリート規格外の50センチの完全防水、丸洗いできます。虫もシャットダウン。エアコンは、三菱さんトップモデルのインバーターエアコンで温度管理しています。

天然芝のドッグラン:取り寄せた綺麗な土を20センチ! その上に高級天然芝を敷き詰めました。毎日の管理で水代が、月1万バーツは予定外でした。

雨季専用ドッグラン:
8メートルの高さがある屋根と扇風機を完備しました。雨季以外は駐車場にしておりますが、室内ホテル同様に滑り止めタイルを敷き詰めており、雨季も元気にお外で遊べます。

キャットホテル:ドッグホテルとは異なる建屋、本館2階に、ネコちゃん専用ルームを準備しております。静かで窓から眺めがよく、とても清潔です。

ャットシッター:弊社が管理するソイ22のアガストンコンドミニアムは、キャットシッターも提供しております。お部屋も一般不動産屋への卸価格でご提供できます。他のアパート、コンドミニアムはご相談ください。

その他に水やオゾン殺菌など拘り抜いたホテルサービスですが、何よりもお預かりしたワンちゃんネコちゃんが笑顔でまた来たくなるホテルを目指して、今後もさらに改善して参ります。ご指導いただけると幸いです。

名称未設定-8

2019年4月5日 タイ自由ランド掲載