タイのニュース

プラトゥーナムで屋台一掃

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

混沌とするバンコクの風景を現す屋台だが、この屋台の一掃が都心では進んでおり、日本人が多いスクムビットなどでも徐々に撤去されているが、屋台が名物でもあったプラトゥーナームでも撤去が行われ、ペッブリー通りラチャプラロップ通りで一掃されている。

ラチャテーウィー区役所などによると、障害者や高齢者などでも安全に歩行できる歩道の回復、さらには外国人旅行者なども通りやすくするなどの理由で撤去が進んでいる。

すでに688業者が撤去されているが、代替地としては、ペッブリー通りソイ29のタラート、バンカピ市場、ター・ディンデーンなどへ移動するよう促している。

 

2016年3月20日 タイ自由ランド掲載

->タイのニュース


 

->タイのニュースの情報

->屋台の情報

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイのニュース
-,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.