フアランポーン駅~ラクソーン駅全線開通、タオプーン駅~タープラ駅は今年12月から


 

フアランポーン駅~ラクソーン駅全線開通、タオプーン駅~タープラ駅は今年12月から

バンコク都内、近郊の高架鉄道、地下鉄の新路線の運行については、ブルーラインの4駅、ペットカセム48駅、パーシーチャルン駅、バンケー駅、ラクソーン駅は9月21日にオープンし、これで、フアランポーン駅からラクソーン駅までが開通し、9月29日より通常の16~42バーツの料金となっている。

一方、同じくブルーラインのタオプーン駅ータープラ駅については、今年12月より徐々にオープンし、2020年3月には全駅がオープンとなる見込み。

2019年10月5日 タイ自由ランド掲載

 

 


 

コメント

  1. タオプーン~タープラ間の12月から徐々に開通というのが、どちらからオープンするのか気になっています。もし部分開通したら、数駅分だけシャトルバスを走らせたりするんでしょうか。