ロングステイ 起業、会社設立、会計、経理 ビザ、滞在ビザ 弁護士、裁判、法律

ビジネスサポートタイランドコラム第17回のテーマは「リエントリービザ その2」

投稿日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジネスサポートタイランドコラム第17回のテーマは「リエントリービザ その2」

こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。コラム第17回のテーマは、「リエントリービザ その2」についてです。観光ビザやビジネスビザを持っている方で海外に出る場合には、リエントリービザの取得が必要になります。

今回、チェンワタナーのイミグレーションの取得の際に、本人確認が必要でした。(2016年11月30日現在)

今回の申請代行の流れを説明させて頂きます。まずは、写真(4×6cm)と料金1000バーツ(シングル)、3800バーツ(マルチ)およびサービス料1500バーツ(+VAT)をご用意いただきます。申請用紙は弊社にございます。
1.7時~7時半にお迎え
2.8時半にイミグレーション到着
3.弊社スタッフが前もって並んでおりますので、リエントリーの申請のための整理券を受け取る。
4.窓口にて本人確認(8時半頃)
5.お客様は日本語のしゃべれるスタッフとともにご帰宅
6.弊社スタッフがパスポートを受け取り(約2時間後)、お客様のご自宅に配達(午後の予定)

もちろん空港での取得も可能ですが、ご心配な方はご依頼頂ければと思います。ただ今、無料相談キャンペーン行っております。会計・結婚・離婚・トラブルなどお困りのことございましたら何なりとご連絡下さい。

2016年12月20日 タイ自由ランド掲載

 

->ビジネスサポートタイランドのホームページ

->ビザ、滞在ビザ

 

ビジネスサポートタイランドの広告


 

->ビザの情報

->ロングステイビザの情報

->法律相談の情報

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ロングステイ, 起業、会社設立、会計、経理, ビザ、滞在ビザ, 弁護士、裁判、法律
-

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.