ビジネス ビジネスサポートタイランド 労働許可証 起業、会社設立、会計、経理

ビジネスサポートタイランドコラムの第35回のテーマは、「ワークパーミット」について

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ビジネスサポートタイランドコラムの第35回のテーマは、「ワークパーミット」について

こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。

コラム第35回のテーマは、「ワークパーミット」についてです。

ワークパーミット(以下WP)は日本語では労働許可証となります。タイで仕事をする場合には必ず取得する必要があります。
6

月23日に施行され、現在は年末まで凍結されておりますが、不法就労の罰則については、雇用者への罰金が不法就労者1名につき40~80万バーツ、不法就労者への罰金が2千~10万バーツと5年以下の禁錮刑となっております。

また、近年、ネットビジネスが全盛で、フリマや民泊での収入は、日本でも不明確ということで問題になっております。

WPを取得するには2つの方法があります。
1.すでにある会社から発行してもらう
2.自分の会社を設立して発行する

1の場合は簡単ですが、2を選ぶ場合には注意が必要です。

特に、Bビザを持っていない場合は、Bビザの取得をまずはしなければなりません。タイ人の配偶者がいる場合には、会社設立の条件が緩和されております。

逮捕されてからでは遅いので早めの対応が望ましいです。

会計・ビザ・結婚・離婚・トラブルなどお困りのことございましたら何なりとご連絡下さい。ご相談お待ちしております。

2017年9月20日 タイ自由ランド掲載

->ビジネスサポートタイランドのホームページ

->ビザ、滞在ビザ

 

ビジネスサポートタイランドの広告

 


 

 

->ビザの情報

->ロングステイビザの情報

->法律相談の情報

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ビジネス, ビジネスサポートタイランド, 労働許可証, 起業、会社設立、会計、経理
-, , ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.