タイのニュース

パタヤ-ホアヒンのクルーズ船のフェリー、1時間40分で結び1月から開始

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

パタヤ-ホアヒンのフェリー、1時間40分で結び1月から開始

 

中国人観光客をさらに呼び込みたいタイでは、タイ湾のパタヤからホアヒンの間のフェリーを、ロイヤルパッセンジャーライナー社1社に許可を出し、来年1月より、定期観光船を運航することになった。

パタヤーホアヒンの113kmを1時間40分で結び、ホアヒン→パタヤでは朝8時半から9時40分に出発、パタヤ→ホアヒンは午後3時半から午後4時40分に出発する。

使うフェリーは150人収容と262人収容の2隻で、パタヤ側の港はジョムティエン近く、ホアヒン側はエアポート近くの港となる。

1日の便は、徐々に増やしていくとしており、またフェリーに乗客とともに車を乗せる件については今後、関係当局で検討していくとしている。

2016年1220日 タイ自由ランド掲載

->タイのニュース


 

->タイのニュースの情報

->パタヤの情報

-> 中国人旅行者の情報

 

,

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイのニュース
-, , ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.