タイのニュース パタヤの生活情報

パタヤで中国人事業家が投資

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

タイ中国事業協会などによると、中国で富を得た事業家が外国に投資する機会が増えており、タイでも続々と進出しているという。

特にパタヤでは不動産開発に興味を持つ中国人事業家が多く、今後はパタヤで別荘などを持つ中国人が増える見込みだ。

ある中国人事業家5人が同協会のあっせんなどでタイ人パートナーを探し、中国人向けのコンドミニアムの開発を計画している。パタヤで事業をする中国人や、パタヤに第2の家を持つ中国人向けに開発するもの。

パタヤでは昨年12月から続くルーブル安でロシア人の投資熱は落ち、次々に計画されていたコンドミニアムはストップがかかり、今では供給過剰気味の状態だ。ロシア人向けの不動産仲介も100人ほどいたのが、20人にまで減っている。

そんななか、中国人の投資がとって代わるなら、再び活気が出てくるだろう。

 

2015年8月20日 タイ自由ランド掲載

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイのニュース, パタヤの生活情報
-,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.