ヨシダ不動産 賃貸オフィス、工場レンタル

ヨシダ不動産の賃貸オフィスビル探訪録シリーズ第60回は「コラムバンコク」

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第60回は「コラムバンコク」

バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、60回目は、アソーク交差点にほど近いスクムビット・ソイ16に位置する「コラムバンコク」を紹介します。

アソーク通りとスクムビット通りが交わるアソーク交差点周辺は、バンコクを代表するビジネスエリアのひとつであり、大型のオフィスタワーをはじめ、ショッピングコンプレックス、ホテル、アパート・レジデンス、飲食店、銀行、総合病院、大学などが建ち並び、一帯は巨大な商業エリアとなっています。 このエリアへは、自家用車をはじめ、BTSスカイトレインや地下鉄MRT、公共バスなどさまざまな交通機関を使って、バンコク各地および近県から通勤通学で人が集まってきます。平日朝夕のラッシュアワー時間帯は大渋滞が発生する人口密集地域です。そのアソーク交差点からラマ4世方面に100メートル行ったところのスクムビット・ソイ16に面している、2008年竣工、42階建ての高層オフィスタワー・サービスアパート複合施設が、「コラムバンコク」です。1階から24階がオフィスフロア、25階にレストラン、26階から42階がサービスレジデンスとなっております。

このビルは、BTSアソーク駅から徒歩5分の位置にあり、利便性が非常に高いです。また、近隣には、スーパーマーケットのフードランド、銀行やリテールショップ、コンビニエンスストア、旅行代理店、人材派遣会社、レストラン、コーヒーショップなどが軒を連ねていて、平日休日ともに人で賑わっています。

24時間セキュリティー対応のレセプション

さて、ビジターがビルのエントランスから館内に入ると、24時間セキュリティー対応のレセプションでIDカード(パスポート)と交換にビルの入館証を渡され、エレベータホールからエレベーターに乗り目的階へ上がっていきます。スターンゲートはないものの、セキュリティーシステムはしっかりしていると感じました。エレベーターは低層階用と高層階用に別れていて、合計13台あります。

入居している企業は日系企業が40%とのことですが、タイ国内外を代表する一流企業が入居しているのが特徴となっています。

今回は24階にあるビジネスセンターを見学しました。8平米2デスク、12平米3デスクなどスモールサイズのレンタルオフィスが40ユニット配置されています。3ヶ月から借りることができるのが特徴となっています。2016年12月初旬現在、わずかだけ空室があります。賃料は平米単価1500バーツ、デポジットは2ヶ月ですが、アソークという立地とオフィスの面積を考慮するとかなりお得なのではと思います。日本から進出される企業様の先遣部隊の拠点にはうってつけの物件なのではないでしょうか。

2017年15日 タイ自由ランド掲載

-> ヨシダ不動産のホームページ

->賃貸オフィス仲介

-> タイで不動産仲介のページ

 

名称未設定-5

 


->ヨシダ不動産の情報

->レンタルオフィスの情報

->賃貸オフィスの情報

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ヨシダ不動産, 賃貸オフィス、工場レンタル
-, ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.