PM2.5、コロナウィルス、バンコクでは空気清浄機が必需!

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

 

PM2.5、コロナウィルス、バンコクでは空気清浄機が必需!

販売、レンタルしているシャオミの空気清浄機

販売、レンタルしているシャオミの空気清浄機

バンコクでは、大気汚染が深刻化しており、微小粒状物質(PM2.5)の濃度が世界保健機関(WHO)の環境基準を大幅に超える日が続いて、バンコク都は公立学校の一時閉鎖も指示する状態で、在タイの日本大使館も、「外出する場合はPM2.5対応のマスクを着用する」「室内では空気清浄機を使用する」などの対策をとるよう、促しており、在タイの日本人も緊急の対策が必要となっている。

まだ、乾期がこのまま続くため、屋外での状況は変わらない。部屋などでは空気清浄機を設置し、できるだけ外に出ず、きれいな空気を吸えるようにしたい。

また、中国の武漢の新型コロナウィルスに対しても、できるだけきれいな空気を保ち、清潔にしておくのがよいだろう。

現在、タイ人なども空気清浄機の購入に殺到していて、品薄状態だが、タイでPM2.5対策によいと言われているのが、シャオミのコンパクトな空気清浄機。住まいるサポート24では、レンタルと販売の2通りを用意しており、日本人向けに万全の体制を取っている。

一番重要なフィルターの交換も心配ない。フィルターは3層構造で、ホコリなどをシャットアウト。

スマホで操作でき、空気中のPM2.5の含有量の確認や、フィルターの状態や温度、湿度の確認もできるから便利だ。

日本語で問い合わせできるので、まず聞いてみて下さい。下の広告内の電話まで。

住まいるサポート24の広告

 

2020年2月20日 タイ自由ランド掲載