ネットショップ急成長


ネットショップ急成長

ネットショップ急成長

 

タイの経済紙によると、タイでのオンラインショップは競争が激化しており、最近3年間の業界の成長は30~35%にのぼるという。今年前半は28%の伸び。

次々に新規参入もあり、また大手のディスカウントストアなどもネット事業に加わり、タイ国内企業、外国企業も合わせ競争が激しい。

日本の楽天が出資するラクテン・タラード・ドットコム( www.tarad.com )も、日本の楽天の技術、デザイン等をタイで生かしているのが特徴で、オンラインショップではページビューは390万回で3位に位置している。

 

商品の価格も一般で売られているものより、40%も安いものもあり、店舗を構えずに販売できるので、値引きが可能としており、電化製品も一般で売られているものより10%ほど安いという。

小規模なネット業者も次々に参入しており、他社との違いを見せることが必要となっている。

 

2015年8月20日 タイ自由ランド掲載