ネスカフェのネスレ、ペットフードの需要高い!カフェ人気で増産体制!

ネスレ社のタイでの製造、販売の商品
ネスレ社のタイでの製造、販売の商品

コロナの状況でもタイで伸びているのがカフェ市場。テイクアウトのアイスコーヒーなども人気があり、今では至るところに店舗ができている。

そんななか、ネスカフェなどを製造するネスレ社によると、タイ人の新しい生活スタイルの中で、今後も需要が増すとして、投資を拡大していくという。

カフェのほかに、ペットのえさやアイスクリーム、超高温殺菌の UHTのドリンクなどに力を入れているとしており、特にペットフードに関しては「このコロナの状況でも売り上げが落ちず、ペットを飼う人が増えており、新工場をつくり、来年中ごろから生産量を増やす」としており、2億5500万バーツの予算で、アマタの工場で増産体制を整える。

ドリンク類の拡大については、タイ人の生活スタイルも変わっており、健康によいものを飲む、クオリティーの高いものを飲む、環境によいものを選ぶ、ネットでの販売強化、デリバリー、テイクアウトの強化を念頭においており、特にネット市場は30%増の勢いだとして、今後、ネットでの販売を強化していくとしている。

2020年12月20日 タイ自由ランド掲載

 

関連リンク