【すずき不動産の新規コンドミニアム】トンロー通り沿いの物件「ノーブル ソロ」


ノーブル ソロには20㍍級の屋外プールも完備

ノーブル ソロには20㍍級の屋外プールも完備

ノーブル ソロのキッチン

ノーブル ソロのキッチン

ノーブル ソロの部屋は明るく広い造り

ノーブル ソロの部屋は明るく広い造り

ノーブル ソロは日本人にはうれしいバスタブ付き

ノーブル ソロは日本人にはうれしいバスタブ付き

ノーブル ソロの地図

ノーブルの特徴の一つに、外観が暗めの色で、統一される傾向があります。今回ご紹介しますソロは、グリーンをモチーフとしていますが、色としてはジャングルグリーンに程近いでしょう。ブラック系も他で建てられていますが、そこにあえて色を加えるのがコンセプトの様です。待合も外観に合わせ少し暗く、アダルトな暗さで勝負されているのです。

管理オフィスも物件によって、システムが違いますが、正直、警備が厳重で入居者様には良いのですが、不動産屋にとっては、内見するのもかなりの根回しが必要で、たまにうんざりしてしまうのも事実です。そこを何とか潜り抜け、部屋に入ると、内装の9割型はオーナーさんの趣向で設計されているため、実際見て見なければ、感動を味わえないのです。

ただ変わらないのは、窓は全てベランダ仕様で外に出られ、これがまた薄く無いと寂しい程度で、造られています。バスタブも標準は有るのも特徴でバスタブ必須の方は、まずお連れする事になります。 こちらのお部屋は、1ベッドで71平米と広く、しかも角部屋なので窓も多く明るいのです。風も抜けエアコンがダメな方にも、良いのではないでしょうか。利回りはあまり良く無いですが、いずれは目の前の通りにBTSグレーラインが通ります。その時には利回りも跳ね上がっている事でしょう。コンドとしては珍しく、子供の遊び場も広く取られ、自転車やキックボードで走り回れそうです。洗濯物が多い方は、コインランドリーをお使いくださいませ。当然、20㍍級のプールと充実したフィットネス機器も完備されています。

空港に向かう頻度の高い方に、特にお勧めしたい物件です。アクセスはしやすいですよ。

2020年2月5日 タイ自由ランド掲載