トランス脂肪酸を禁止


トランス脂肪酸を禁止

クッキーやドーナツなどに含まれていることが多いトランス脂肪酸について、タイ保健省は、製造、輸入、販売を来年1月より禁止するとしており、ベーカリー店などへの影響もあるが、セントラル・フードホールやトップスなどを統括するセントラル社によると、すでにベーカリーなどでは使用をしておらず、影響はない、としている。

ベーカリーなどに含まれている食品添加物と報道され、消費者のベーカリー離れの恐れもあるが、ベーカリーショップなどもあるS&Pによると、10年前からトランス脂肪酸を使用していないとしており、消費者向けの安全性をアピールしている。

 

 

2018年8月5日 タイ自由ランド掲載

->タイのニュース

 


 

->タイのニュースの情報

 

 


コメント

  1. たくさん含まれているということなので、マーガリンは禁止になるでしょう。表示義務がある国や禁止の国が増えているということは、体によくない成分なのでしょうね。