トウィンクルのペットサービス!日本と同じ8種ワクチンを標準 購入時に獣医師が同行


トウィンクルのペットサービス!日本と同じ8種ワクチンを標準 購入時に獣医師が同行

こんにちは、愛犬飼育管理士の山内です。

日本では、インフルエンザが流行しておりますが、タイでは、コロナウィルスが流行しております。仔犬猫だけでなく、成犬猫も発症しますので、予防接種のワクチン手帳をご確認ください! 『5種の混合ワクチンのみでしたら、コロナウィルスは含まれておりません』私の知る限り、指定しない限りタイのほとんどの動物病院は、5種のミックスワクチンを打ちます。また、説明もありません。一方、日本は8種です。

トウィンクル動物病院では、2019年よりバンコクでは唯一、日本と同じ8種を標準に致しております。不安な方は、お気軽にご連絡ください。日本で技術指導を受けた太郎先生が丁寧に診断いたします。

また、タイでは、先天性の骨格異常やコロナなどの伝染病等を持った子犬仔猫が、半数以上いると指摘されております。一般の方では、購入時に健康な子犬子猫を見極めるのは困難です。

そこで、新たにドクターパピーサービスを開始しました。

これまで、私供は厳しい規定をクリアした指定ブリーダー仔犬のみを獣医師が診断した上で販売しておりました。

しかし、犬種が、プードル、ポメラニアン、チワワと限定されるため、他の犬種や猫をご希望のお客様には対応できませんでした。

ドクターパピーサービスでは、お客様が探した仔犬猫のブリーダーやペットショップに、日本語ができる獣医師がお客様に同行して、購入前に先天性の骨格異常や伝染病のチェックを行います。試行的に数件実施しましたが、購入時に価格交渉もお手伝いいたしますので、大変お得なサービスと評価をいただいております。ブリーダーを探せない場合もお手伝いいたします。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

Twinkle Pet Parkの広告

2019年3月5日 タイ自由ランド掲載