タイ関連コラム パタヤの生活情報

チョンブリー、パタヤで、車で回るオープンズー

投稿日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

チョンブリーパタヤの車で回るオープンズー

チョンブリー~パタヤにかけては、なぜか動物園らしきものが多くあり、シラチャのタイガーズーやパタヤのさる育成センター、象のトレッキングセンター、ひつじファームなど。そしてなんといってもはずせないのは、カオキアオのオープンズー。やはり、一度は行ってみた方がよいかなと、向かうことにしました。

パタヤに向かうハイウェイで、バンセンの表示を過ぎてしばらく行くと、カオキアオ5kmなどと表示があり、スピードを落として進み、左折します。

そして道なりにかなり行って、車で15分ほどで到着します。

オープンズーというくらいだから、アフリカのそれを想像し、車にトラが覆いかぶさってきて、セダンじゃボコボコになるのかな、と心配しましたが、恐る恐る入ることにします。

車のまま、入場料は1人100バーツ。行き先の表示があり車で進みます。

ところどころに駐車場があり、停めて、周辺の動物を見られるようになっています。車からも鳥やカバ、ひつじなどが見られますが、檻の中に入った動物は車を停めて見た方がよい。車まで動物がやって来るということはありませんでした。

タイ人家族やツアーはおそらく、まる1日かけて園内をまわるのでしょう。東京の上野動物園に何度か行ったことのある人なら、1時間半もあれば、十分でしょう。途中、とらのショーをやる場所があって、欧米人のツアーも見に来ていて期待したんですが、ショーに慣れていない感じで、ハプニングの方がおもしろく、シラチャのタイガーズーの方がショーが洗練されていると思いました。

バンコクからは車で1時間余りで行けるので、一度は行ってみるのもよいでしょう。

2015年11月20日 タイ自由ランド掲載

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイ関連コラム, パタヤの生活情報
-,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.