タオプーン~ラーブラナは2027年完成へ

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

バンコク都内の路線整備では、パープルライン南のタオプーン~ラーブラナ23.6 km、事業費1000億バーツについてタイ国鉄道では、4月28日に各地区での土地買収について内閣の許可が出て、今年中の建設業者の入札、オープンは7年後の2027年になる見込み。

合わせて17駅が設置され、地下鉄が12.6kmで10駅、高架が11kmで7駅。途中、チャオプラヤー川を渡る路線となる。

2020年5月20日 タイ自由ランド掲載