トヨタのSUVは95万、タイ人は新型SUVが好き

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

タイで初めて販売したトヨタのカローラ・クロス

タイで初めて販売したトヨタのカローラ・クロス

タイでは近郊や地方に遠出をする家族も多く、SUVの人気があるが、 トヨタモーター社によると、7月13日より、カローラのクロス(Cross)が世界で初めてタイで販売され、価格は98万9000バーツ~。9月末までプロモーションで95万9000バーツで販売中。

タイではトヨタのSUVでは7人乗りのフォーチュナーがあるが、ひと回り小さく、5人乗りのコンパクトな SUV。 ベンジン1.8㍑のハイブリッドなら101万9000バーツとなる。

チャチェンサオ県のゲートウェイで生産しており、バックドアのセンサーでの開閉など、タイ人に人気のSUVを意識した造りとなっている。

現在、タイではマツダのSUVが人気で、この6月の販売を見ると、2201台のうち、1200台がマツダで、CX30が700台、CX-5が230台、CX-3が173台、CX-8が81台など。価格帯では、トヨタのクロスは、同じくトヨタのアルティスとも競合することになる。

 

2020年8月5日 タイ自由ランド掲載