タイ人が並んで待つレストラン「シャブシ」「MK」「フジ」「8番ラーメン」


名称未設定-1

部屋のコーディネイトをする機会があり、自分ではなかなかアイデアがわかないので、メガバンナーのイケアに行くことにしました。

イケアは生活雑貨やファニチャーをただ置いているだけではなく、部屋の提案をしており、ベッドやテーブルの位置、キッチンやソファなど、ビジュアルで楽しめるのがいいところです。

そして食事となると、イケアの周辺にモール風にレストランが集まっており、休日の午後4時ごろ、そのあたりをぶらつきました。

まだ、子どもの春休みだったこともあり、子ども連れの家族が多い。食事時でないにもかかわらず、混んでいる店が何軒かあり、それを順位で上げると、しゃぶし(SHABUSHI)。断トツですね。しゃぶしゃぶのビュッフェのようですが、一度も入ったことがないです。タイ人に人気で、待っている人は、20人くらいはいました。

続いて、待ちが出ていたのはタイスキのMK。こちらも家族連れで来るのが好きなタイ人ですね。最近は値上がりして1人当たり、単価は300バーツは超えている感じですが、根強い人気です。

さらに、日本料理の「フジ(FUJI)」も待ちが出ていました。日本人なら積極的に入らない店ですが、タイ人のツボを押さえた日本料理でしょうか。定食にキムチがついていたりして、やはりタイ人向けですかね。

そのほか、8番ラーメンもほぼ満席でした。日本人でも納得できる味でしょう。

そういう自分は、奥の方にあった焼肉ブッフェの「東海」に入り、1人576バーツでした。客はまばらでした。やはり、シャブシの2倍あたりする1人単価は、タイ人には少し高いようです。

こうして見ると、1人単価が200~300バーツ台までのところで、コストパフォーマンスの高い店に人気が集まっているようでした。

 

2014年5月5日 タイ自由ランド掲載