タイのニュース タイ料理店

タイ人がタイ料理に回帰、やっぱり値段の安さが魅力

投稿日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

タイ人がタイ料理に回帰、やっぱり、値段の安さが魅力

タイでは景気の低迷が続いており、消費者も節約志向で値段の安いものを買い求める傾向が強くなっている。特に最近は若い人の間でタイ料理店やファストフード店への趣向が目立ち始めており、地元の食材で値段も抑えられるタイ料理への回帰が見られるという。

タイ人は一般的に自炊をせずに外食を好む傾向があるといわれ、特にとも働きが目立つタイ人は夕食も外で取ることが多い。そこで値段の安い店が好まれる傾向が強い。

それを見越して最近はリーズナブルなチェーン店なども次々に出てきている。

海外向けの「タイ・エクスプレス」というタイ料理店を展開するマイナーフードグループは、タイの若い人をターゲットにタイ国内でも現在の4店から来年末までに10店舗へと増やしたいとしている。海外では6ヵ所に進出しているが、今後5年間で200店にも達するとしており、特に潜在需要の多い中国で70~80店舗を展開するとしている。

一方、タイでパッケージなどをつくるニッポン・パック社は子会社をつくり、A&Wの権利を買い、タイ国内でA&Wのファストフード店を今後増やすとしており、タイの若い人にまず、ブランド名を知ってもらうことを念頭に置いている。そのためこの3月にサイアムに店をオープン予定で、現在の21店を5年以内に100店舗へと計画している。さらにラオスやミャンマーへも5ヵ所オープンとなる予定。

また、タイ国内でタイ人向けのリーズナブルなステーキ店を展開するJefferは、ファストフードなども提供するJefferコーヒーを戦勝記念塔にオープンし、今年中に3ヵ所オープンを目ざしている。またステーキ店も今年は15店増やす予定で、今後5年以内に240店に達する見通しだ。

 

2016年3月5日 タイ自由ランド掲載

->タイのニュース

 

★★ 関連リンク ★★

->Thai Express

->A&Wレストラン

->Jeffer


 

->タイ料理の情報

->ファストフードの情報

->タイのニュースの情報

 

 

 

 


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイのニュース, タイ料理店
-, ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.