タイのニュース

タイは中国からの輸入りんご多い

投稿日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近は、タイ人の生活スタイルも洗練されてきて、野菜やくだものなども、タイでは取れないものが数多くビッグCやロータスなどでも並ぶようになったが、タイ食べ物協会によると、今年の1~8月の輸入くだものは179億バーツにのぼり、昨年の17・79%増。タイ人は年々、輸入くだものを食べる度合いが増えている。

その輸入くだもののうち、50%以上が中国からのりんごで、そのほか、ぶどうも中国やオーストラリアから、オレンジも中国、アメリカなどから輸入されており、輸入くだものについては中国からのものが多い。

タイ人に浸透している背景には、以前の高価なイメージから徐々に値段も下がり、買いやすくなっているのが普及の要因だ。

 

2014年11月20日 タイ自由ランド掲載

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイのニュース

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.