タイの社会保険が充実

タイでも社会保険があり、働いている人の多くが社会保険に入っており、最近はその内容も充実してきている。

タイ政府は、福利厚生の充実、働く人の生活向上などの観点から、この10月20日よりさらに充実させており、例えば、働いている女性が出産する場合は、3カ月間の出産休暇が取れ、その間、最低、1ヵ月13000バーツが社会保険より支給され、さらに、子どもが生まれてから6歳までは1人当たり1カ月400バーツが支給され、3人までもらえるなどの内容となっている。

2015年10月20日 タイ自由ランド掲載