タイ関連コラム

タイでも多いスキミング被害

投稿日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、タイ人の友人がATMのスキミング被害にあってしまいました。気がつけば、銀行の残高が0バーツになっていた、とのことでした。

どうやらエカマイで被害にあってしまったようで、日本人の多いエリアでも起こる可能性大です。

タイでもスキミングの被害はよくあるようで、別のタイ人の友人は、4ケタの暗証番号を打つときは、どの角度の隠しカメラから撮られても大丈夫なように、手で隠して、体も斜めに覆いかぶせるようにして数字を打っているよ、とのことでした。

万が一、カード情報が読まれてしまっても、パスワード番号もセットで入手しないと、現金を引き出すことができないそうで、その暗証番号は主に隠しカメラから調べられるそうです。

この話を聞いてからというもの、お金をおろす際は、他にもいろいろ注意するようになりました。

インターネットで検索すると、スキミング対策がいろいろ書いてあるので、参考にするとよいです。

カードの情報を読み取るために、カード挿入口に読み取りマシーンを設置しているのが一般的なようで、各ATMのカード挿入口も、普段と変わったところはないか、よく見るようになりました。

人の利用の少ないATMも、知っていると大変便利ですが、その分、読み取りマシーンやカメラを設置しやすいため、狙われやすいとのことです。
(編集部 S)

->タイ関連コラム

★★ 関連リンク ★★

->徹底解説スキミングを防止するために知っておきたい最新手口と対策事例

->スキミング被害に遭った時の対処方法とは?

->迫りくるクレジットカードスキミングの恐怖!その対策方法とは


->タイ関連コラムの情報

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイ関連コラム
-

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.