ソンクラーンは 催し会場で盛り上がる


ソンクラーンは 催し会場で盛り上がる

バンコクではソンクラーン期間中に多くの人で賑わうスポットが何か所かありますが、多くのイベントも開催されます。

最近、日本でも行われるようになった音楽と水かけのイベント「S2O」は今年もライブパーク・ラマ9(エアポートレイルリンクのラムカムヘン駅近く)で開催されます。左右から大量放水を浴びながら盛り上がります。いい席は早くから完売するしているので、参加してみたい人は早めにウェブサイトにアクセスしてみて下さい。

また、バンコクのホテルでもプールサイドで音楽とお酒を楽しむイベントが開催され、サトン通りのSOソフィテルバンコクのプールでは4月13日と14日に「ソンクラーンSOパーティー(13時~21時)」が行われます。一般チケットは850バーツ、2日通しは1500バーツ、リムジンピックアップ(片道)と飲み物付きのVIPチケットは4名1万5千バーツから各種あり。

ほかには、スクムビット26のダブルツリー・バイ・ヒルトンスクムビットでは、14時〜20時にプールサイドで国内外のDJによる音楽イベント「Blast Pool Series 3 Days」を開催。 海外のDJとタイのDJによる音楽で会場を盛り上げます。3月末までお得な前売り件を販売中です。グループ向けのドリンク込みVIPチケットもあり。


チケット購入はウェブで。

 

2019年3月20日 タイ自由ランド掲載

 

 


コメント

  1. S2Oは日本でも夏の恒例イベントになっているようですが、バンコクのソンクラーンイベントで有料での集客が最も多いイベントじゃないでしょうか。チケットは13日と15日の分がわずかにあるようです。