賃貸オフィス、工場レンタル

スクムビット・ビジネス・パークは、ちょっとユニークなレンタル・オフィス

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

スクムビット・ビジネス・パークは、ちょっとユニークなレンタル・オフィスです

スクムビット・ビジネス・パークは、ちょっとユニークなレンタル・オフィスです

 

円安となっても日本からまだまだ起業したいという人がやって来ていますが、そのほとんどがBTSのスクムビット線の周辺に会社を作りたいといいます。特にアソークのビジネス街にオフィスを構える人が多いですが、最近は賃貸料も上がり気味で、なかなか1万~2万バーツ台の家賃で借りられるところはありません。

そこで最近はBTSのエカマイを過ぎてオンヌットやバンナー駅周辺でも「良い物件があればオフィスを構えたい」という日本人も結構いますが、いかんせん、このあたりにはオフィスビルはほとんどなく、雑居ビルや住まい用のコンドミニアムが中心です。

最近はこのコンドミニアムの会社登記も難しくなっているため、オフィス探しは大変です。

そんななかBTSプナウィティ駅ウドムスック駅の真ん中にあるスクムビット・ビジネス・パークは、ちょっとユニークなレンタル・オフィスです。

この物件がユニークな点は、もともとナイト・バザールだったものを、スクムビット・ビジネス・パークとして再生しているところです。実際に行って状況を見てきました。

BTSプンナウィティ駅から、スクムビット通りに沿って歩いて5~6分。ウドムスック駅からもほぼ同じ距離です。

入口の横にスクムビット・ビジネス・パークの管理事務所があり、内部を案内してもらいました。

この26ライという広大な敷地に2011年タイの雑貨やお土産物を売る店が集まったサイアム・パラダイス・ナイトバザールがオープンしましたが、客足が伸びす閉鎖となりました。

昨年の中旬からスクムビット・ビジネス・パークへの再生工事が始まり、今年の年末完成予定となっています。すでに出来上がっている部分には、入居が始まっていて日系も4社入っているそうです。

以前ここにあったナイトバザールに来た事がありますが、建物のレイアウトはそのままいかされていました。

小さな店舗がずらっと並んでいた細長い建物が40棟程あり、それらを新たに仕切り直し25㎡、37㎡、75㎡、112㎡、160㎡と大中小のオフィスを作っています。オフィスは全部1階で、昔学校にあったプレハブ教室を思い出しましたが、作りはしっかりしています。

現在はまだ全体の15%ほどしか入居していないので、まだ静かですが、1棟全体を借りたTISCOの入居が決まっており、1社で4棟以上(900㎡)借りたいという会社と交渉中だそうで、今後入居者が増え賑やかになりそうです。

エアコンや家具は家賃に含まれていませんが、1㎡380Bという価格は魅力的です。契約は1年からで、タイに進出もしくはタイで事業を起こすので、とりあえずオフィスをという人には重宝するでしょう。

一番小さい25㎡だと月9500B+VAT。何も置いていないので広く感じましたが、実際3~4人のデスクと書棚を並べても窮屈ではないでしょう。窓が大きいので明るく開放感があります。

2番目に小さい37・5㎡だと月14250B+VATで、見せて頂いた部屋は角部屋で、横に小さな緑化スペースが出来る予定なので、窓からの眺めが良さそうです。まだオフィスにコンバートされていない建物は、レセプションやマネージャールームを作るなど好みのレイアウトにアレンジできます。簡易建築のため、施工費が安くあがるのは、このスクムビット・ビジネス・パークのメリットです。

40~50人入るミーティング・ルームの貸し出しも行っており、奥にウェアハウスとクラフトショップもあるので、簡単な加工・製造や商品の保管が必要な業種には便利です。

案内してくれたスタッフによると、前は土地のオーナーが場所をナイトバザールの運営会社に貸していたのですが、このビジネスパークは、自分の会社で直接運営しているとのこで、急がずじっくりと入居者の意見などを反映させながら、長期的なビジョンで、このスクムビット・ビジネス・パークを作り上げる計画だそうです。

敷地内には2階建てのホールや大きなドームもありますが、まだ利用法が決まっていない部分も多いとのこと。とにかく広いので、アイデア次第でいろいろ活用できそうです。

入居者用のフードコート的な飲食施設も、予定されていますが、スクムビット通りの反対側はコミュニティ・モールのピヤロム・プレイスや食堂があり食事するところには困らないとスタッフは話していました。

このエリアは日本人にはあまり馴染がないですが、BTSでアソークから15~20分程で、国際展示場バイテックやバンナー交差点の高速道路入口へは、渋滞が無ければ5分程。高速道路でスワンナプーム空港やチョンブリにもアクセス便利です。

オンヌットから更に先へ移り住む日本人も少しずつ増えており、BTSに沿ってコンドミニアムも建設されています。バンナーの開発が進めばさらにロケーションの価値が高まるでしょう。

駐車場は年内は無料で、来年から料金体系を作るとの事。スペースは十分にあるので、駐車場が足りないという心配は無用です。

興味のある方は、ぜひ視察に行ってみてください。

2015年2月5日 タイ自由ランド掲載

★★★スクムビット・ビジネス・パーク関連リンク★★★

バンナーへ便利な新規の賃貸オフィス

レンタルオフィス

 

スクムビット・ビジネス・パークの地図

スクムビット・ビジネス・パークの地図

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-賃貸オフィス、工場レンタル

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.