シラチャの内装工事も「コーサクセス社」におまかせ

シラチャの内装工事も「コーサクセス社」におまかせ

現在、内装工事の現場でシラチャの町に長期滞在中です。軽めの仕事であればバンコクから通うのですが、今回は工期もかかる為、宿を押さえ本格的に駐在しています。もちろんシラチャへは何度も来ているのですが、普段はバンコクからシラチャへ来て、数日泊ってまたバンコクへ帰るということしかしていませんので、これだけ長い期間シラチャに滞在するのは初めてのことです。

まあ、まるで凄く遠いところに来ているかのように書いてしまいましたが、実際にはシラチャの現場とバンコクの家と車で1時間半、混んでいなければ1時間15分程度ですから、もしかするとスクムビットやラマ4世通りで渋滞にハマった場合のオンヌット通りから自宅へ帰る所要時間と同じ程度かも知れませんが。

元々、シラチャの町には日本人がたくさん住んでいることも知っていましたし、日本食料理店がたくさんあることも分かっていましたが、改めて不便の無いところだなぁと感じています。バンコクほどの大きさや賑やかさ、それに遊び場のチョイスは無いかも知れませんが、その分渋滞も大したことは無いですし、運転も多少は譲り合いの精神を感じます。そして、何よりも「海があります」。元々漁師町だったのですから当然と言えば当然ですが、シラチャの町にも海がありますし、十数キロも走ればバンセンビーチもあります。普段はバンコクからシラチャ、バンコクからバンセンへと、それぞれ別々にしか訪れることがありませんでしたので、何となく近いだろうとは思っていましたが、これほど近いという感覚はありませんでした。もう本当に普通に、ご飯を食べにバンセンへ、ということが仕事終わりからでも可能です。

現在建設中のコンドミニアムやタウンハウスも多々ありますし、まだまだ人も店も増えて行きそうです。これは今後本格的にシラチャも守備範囲に加えないといけませんね。

バンコクのみならず、シラチャ、パタヤ方面の内装ご相談も是非「コーサクセス社」まで。

 

2016年2月5日 タイ自由ランド掲載

-> 店舗内装のページ

 

コーサクセス社の広告


 

->コーサクセス社の情報

->内装工事の情報

->店舗内装の情報