すずき不動産の売買コンドミニアムの紹介「ザ・キャピタル・エカマイ‐トンロー」


すずき不動産の売買コンドミニアムの紹介「ザ・キャピタル・エカマイ‐トンロー」

名称未設定-3

スクムビットを中心に、北のペップリー通りと南のラマ4世通りが平行に走っていますが、双方とも交通機関はバスが主流です。ペップリー通りは運河ボートが庶民の足として活用されています。それもあってか、こちらの通りは、目立ってコンドミニアムの建築が活発に進んでいます。タワーマンションばかりで、どれも目移りしてしまいますが、「ザ・キャピタル・エカマイ‐トンロー」は、一つ上のクオリティーで明らかに違いがあります。

待合ロビーは住居者と外来者を区別し、大きな扉のセキュリティーで仕切られ、双方に広いスペースと天井高を取っています。ファシリティーフロアは2階をシェアし、こちらも広く取られ子供に優しい、芝のグラウンドやキッズルームの他、専用ワインセラーやガラス張りの会議室、プールとフィットネスジムも広く取られ、複数でも使えるのは魅力でしょう。

すずき不動産の売買コンドミニアムの紹介「ザ・キャピタル・エカマイ‐トンロー」
名称未設定-5

 

1ベッドが大半ですが、ご紹介のお部屋は、55平米の2ベッドで凝ったオーナーさんなのでしょう、調度品は共有部分にも負けないくらい、クオリティーが高い物で取り揃えられています。ベランダからの眺望は良好で視界も広く、高層階もあって日当たりも最高です。すぐ先はトンロー通りの入り口で、入った先は日本食だらけで、日々の食事に迷うことでしょう。

200㍍先のマックスバリュは特に行きつけになり、日本人御用達のバンコク病院も徒歩圏内、Uターンポイントは限られますが、なれてしまえばどうって事ないでしょう。住むには良さそうです。

 

2018年5月20日 タイ自由ランド掲載

->すずき不動産のホームページ

-> すずき不動産のFacebook

-> タイで不動産仲介のページ

->コンドミニアムの掲示板

->新規コンドミニアム販売

->貸します情報

->賃貸アパート物件紹介

 

すずき不動産の広告

 


 

->すずき不動産の情報

->新築コンドミニアムの情報

->コンドミニアム投資の情報